メンバー紹介

リーダー でぶにゃん オス
私が見る限り、だいぶ、年をとっているのではないかと・・・。
しんどいのか、寝っころがって、ご飯やお水を飲んでたりします。

サブリーダー くろちゃん 最近判明メス
数週間前、猫の赤ちゃんの鳴き声が・・・って話題。(11/23参照)
くろちゃんのお子ちゃま達でした。
昨日、くろちゃんが三匹つれてお披露目してくれました。
くろちゃん、Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU

子分
くろちゃんの子供三匹 性別まだ不明

ただいま合計五匹のファミリーです。

仲間入りするかなって思ってた、アメショーっぽいちびちゃん。
一週間ほど前、でぶにゃんとご対面したのですが、相性が悪いのか、あの温厚なでぶにゃんが見たことのない速さで追っかけて威嚇し、それ以来、ちびちゃんは、姿を見せません。
猫の世界もいろいろ、大変みたいです。

20061212173155.jpg
でぶにゃん



20061212190905.jpg
でぶにゃんとくろちゃん、スリスリ中

最近のかずま

20061213092636

いまのところ、元気です。
でも、今月は、お出かけ日が多いので疲れてるかも。
お家では、寝てることがおおいです。

無過失補償制度

知ってますか?
詳しいことは、解らないのですが、来年度中に導入されるかもしれないようです。
内容はというと、
出産時の事故で、脳性まひで生まれてきた場合、医師の過失がなくても、金銭補償がうけられる制度です。
対象は、通常分娩で、体重2200グラム以上、34週以上で出生し、脳性麻痺で身体障害の程度が1級、2級と診断された赤ちゃん。
先天性異常は含まれない。死産も・・・。
導入される理由が、産婦人科医師の減少防止と、あまりの訴訟の多さらしい。
う~~んっどうなのかなぁ~~っ???

導入後に生まれてきた赤ちゃんが対象なのか、さかのぼって、受けることが出来るのか分らないけれど、さかのぼれば、かずまも、対象になるのかも???

正直な気持ち。
お金はないより、あったほうがいい。
あったらあった分だけ、かずまに、心地よい生活を送らせてあげることが出来る。
でも、本当に欲しいのは、かずまの体と心の自由。
2000年10月4日、かずまが生まれたあの日に戻れるタイムマシン。
お金で買えないものは、いっぱいある。