スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健ちゃんへ

かずまが生まれてから、突然、「障害児の母」になった私は、これまで、不安とか哀しいとか、そんな感情を感じる余裕もなく、ただただ、日々を過ごしてきた気がします。

沖縄に住んでいた頃の話です。
なんだかわからないまま、私とかずまは、療育センターへ母子通園に通い始めました。
そこには、いろんな障害を持った子供とママがいました。
何年か通う間に、いつの間にか、かずまに相棒が出来ました。
似ているところがいろいろある一つ年上の男の子です。
名前は、健ちゃん。
健ちゃん親子は、いつも私達親子の前を歩き、いろんなアドバイスをしてくれました。
沖縄と大分で離れても、気持ちは、いつも健ちゃんはかずまの相棒でした。

健ちゃん、元気にしてるかな?
かずまも頑張ってるもの、きっと、健ちゃんも頑張ってるね。

時おり、そんなことを思いながら、数年がたちました。

いつでもどんな時でも健ちゃんは、かずまの前を歩いててほしかったのに・・・
今日、沖縄のママ友からメールがきて、健ちゃんが亡くなったって・・・

健ちゃんへ
今どこにいますか?
知ってる?
昨日今日と『ふたご座流星群』って、流れ星がいっぱい見れるんだって。
その中に、健ちゃん星があるのかもしれないね。
お空に行く前に、かずまのところへ寄ってってよ。
今夜は、いい天気だから、きっと、出会えるね。

寂しいけど、健ちゃんの分まで、健ちゃんママの分まで、頑張るから見守っててね。

かずまには、サラっと伝えました。
なるべく、聞こえないように、流しました。

『命』のはかなさと、大切さを改めて感じた瞬間でした。
スポンサーサイト
プロフィール

かずままま

  • Author:かずままま
  • 沖縄生まれの大分県在住
    年齢 40才とプラス・・・
    家族 パパ・かずま・おばあちゃん・ラブちゃん
リンク
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。